2016年11月30日

【Lament. 2nd Mini Album 先行Release ONEMAN公演 + 【躁像ゼンタングル】特別Trailer公開】

2017.01.11 Release

2nd Mini Album
【躁像ゼンタングル】

[収録曲]
1. 独白
2. 罪咎
3. Mr. Phantomとパレードと少年
4. Rest In Peace
5. Lily(2017 Ver.)
6. LOST GARDEN

LTWK-012/ ¥2,300(tax in)

※取扱い店舗等詳細は後日発表いたします

:::::::::::::::::::: ::::::::::
4年半ぶりとなる、Lament.2枚目のMini Album。

新曲4曲に加え、2013年07月に行なわれた【Lament. Presents『Lamentation of "Canvas" -Scene 2-』】、2014年05月に行なわれた【Lament. Presents『Lamentation of "Canvas" -Scene 4-』】にて当日限定無料配布音源として配布された【R.I.P.】が【Rest In Peace】として生まれ変わり、新たにバンドアレンジで収録。

更に、2011年07月にリリースされ、現在入手困難となっている1st Maxi Single【Lily】を5年半の時を経て再録。

まさに、Lament.の『過去』と『未来』を繋ぐ1枚となっている。
:::::::::::::::::::: ::::::::::

下記公演にて、先行リリース!!

2016/12/17(Sat)
東京・恵比寿club aim
【Lament. 6th ONEMAN LIVE『躁像。』】


【2nd Mini Album先行リリース購入者限定特典】
"未発表音源【目蓋】無料配布"(1曲入りSingle)




"Lament. 2nd Mini Album 先行Release ONEMAN公演 + 【躁像ゼンタングル】特別Trailer公開"



posted by 依介 at 21:46| Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

短、三度、日。

こんばんは。












観。




本日も冷え込んでいます。


お元気でしょうか。


口笛、笛吹、日。




希望よりも速いスピードで絶望がきてしまう時折。


一度位、誰かの為に成りたいなと。


もう駄目かな、と絶望し、夢に浸ってしまい、今日が来ます。


いつからか、昨日を創る為の今日だと思うようになっています。


後向きでも前向きで居られる理由。


明日に期待なんてしないようにしています。


待っていても、どうせ何にも起こらないので。


naturalよりもnegativeな音が好きな理由。


おはよう。










そんな日。





今日もお疲れ様。
posted by 依介 at 20:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一説、日。

こんばんは。












11/25 池袋手刀 Lament. 6th Anniversary LIVE『六の哀切、七の指切。』、ご来場頂きありがとうございました。




【SET LIST】
1. The Unvarnished Truth

2. Swimmer

3. 優雨空の哀詩

-MC-

4. Mr. Phantomとパレードと少年

5. Rest In Peace

6. LOST GARDEN

7. On Your Mark

8. Whirling Black

9. Lily

-MC-

10. Morrow




本公演に足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。


また、今回の企画に際し、快く出演をお受けいただき、素晴らしいステージを彩ってくださった、emmuréeさん、nüeさんにも、深く感謝しております。




6年前のあの日あの時、どんな心境だったかなと、思い出そうとしていました。


Lament.は7年目へと入った訳ですが、今回の6周年記念公演を終えてみて、今、漸く冷静に彼是と浸る事が出来ています。


自分自身、あんなに終始幸せな日は、滅多になかったのではないかと思う。


6年前、こうした6年後の自分を想像出来ていたのだろうか。


様々な理想ばかりを描いていて、且つ、今以上に狭い視野でモノゴトと向き合い、決して要領もよくなく、効率的な術も解らず、器用に生きられず、でも、ただただ一心不乱に光を目指していたと思う。


様々な理想、、多分、その時に描いていた理想とは、少しだけ違っていた事もあれば、粉々に打ち砕かれた事もある。


たとえば、少しばかり強がり、平気な顔をして何て事のない6周年を迎えてみようと思っていても、やはりあの場所に立つと素直になってしまいます。


特別、でした。やはり。


2010年11月26日のLament.初公演も勿論ですが、初めて自分達で企画し、主催公演を行った日の事や、初ワンマンの日の事など、様々な"色々"がよみがえっていました。


振り返ればキリがない。今、そんな風に思えている事が幸せで仕方ない。


全ての"味方"へ、本当に本当にありがとう。


何もかも、本当に本当にありがとう。


これからも、どうか、Lament.をよろしくお願いいたします。










そんな日。





今日もお疲れ様。
posted by 依介 at 00:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

哀切、指切、日。

おはようございます。












店。




何かを間違えていたり、会話がグダグダであったり、いい感じだったり。


LIVE直後でテンションもおかしいなという。


我ながらひどいなと思ってしまいましたが、ご愛敬という事で何卒お許しを。


そんな"5th Maxi Single『優雨空の哀詩』 > 店舗購入特典DVD"です。


ご興味ございましたら、そちらもよろしくお願いいたします。


http://lament.syncl.jp/?p=shop&id=544039&af=

[購入特典対象店舗]
■ディスクユニオン(お茶の水駅前店/新宿インディーズ館/池袋店/大阪店)
■Closet Child(新宿店/池袋店/原宿店)
■自主盤倶楽部




そして、いよいよ、日付的に、明日、です。




"Lament. 6周年記念主催公演"

2016/11/25(Fri)
東京・池袋手刀
Lament. 6th Anniversary LIVE
『六の哀切、七の指切。』

■open 18:30 / start 19:00
■adv. ¥3,000 / door ¥3,500(D別)

《CAST》
emmurée
nüe
Lament.

※Lament.の出演予定時間は21:00〜となります

《プレイガイド》
A.会場物販 ※09/28(水)〜発売

B.e+ http://eplus.jp/ ※10/01(土) 12:00〜発売
購入ページ(パソコン/スマートフォン/携帯共通)

C.バンド予約
件名に[チケット予約]とご入力頂き、メール本文に

・お名前
・メールアドレス
・予約日程
・予約枚数

上記の内容を明記のうえ、こちらへメールの送信をお願い致します
ticket@lament-web.com

D.当日券

《入場順》
AB(並列入場)⇒C⇒D




"六周年"という"節目"に相応しい公演にしたいと思います。


あの日から変わらない景色を、相変わらず、変わらず見に行こうと思います。


それでは明日、池袋手刀にて、お待ちしていますね。




僕はこれから眠ります。


おはよう、おやすみなさい。










そんな日。
posted by 依介 at 05:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

優雨空の哀詩、日。

こんばんは。












無事にこの日が迎えられると、いつもホッとする。


そんな、発売、日。




曲を作る。CDを作る。でも、ルーティンでは無い不可思議。


ルーティンにならないようにする為には、自分達が前進する事。


この規模のバンドが彼是とすると、彼是と遭遇します。


聞こえないようで、聞こえてきます。見えないようで、見えてきます。何故なら、この規模なので。


そういう彼是がとても悔しいから、ある意味で原動力となっている訳ではありますが。


ただ、それは、どんな世界でも、同じではないでしょうか。


所詮こんな世界、されどこんな世界です。


そんな世界で、僕は今生きている事を日々感謝し、明日生きる為の事を日々模索しています。


最近、人の命について改めて深く考え、深く哀しんだ出来事があり、尚そう感じています。


結果とは功績、過程は過程に過ぎないのです。


結果が全て。だから、その結果を残す為に、僕は過程を過信しない。










そんな日。





今日もお疲れ様。
posted by 依介 at 22:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。